「文化は止まず」

今日は日差しがすごく強くまた夏が舞い戻ってきたような感じがしますが、
洋服屋は粛々と(?)秋に向かっております。

今シーズンのトゥジューも素敵過ぎますので、きっと皆さまもいつにも増して悩まれることでしょう^^

わたしは上手な絵は描けないし、楽器もうまく演奏できないし、広場で美しく踊ったりもできないけど、
音を出さず、なにも語らず、静かにたたずむだけで、自分自身の「個性」「好き」「在り方」を自由に表現することができる洋服が好き。

時にせつなく、時に嬉しく、時に憂い、ハッとするような奇跡もうまれたりする。

ああ、だからこの季節も、きっと次の季節も止められない。